求人情報

安全への取り組み

SAFETY

安全への取り組み

事業の種類を問わず「安全」はなによりも優先されるべきものです。
特に私たちトラック運送事業者は公共財産である道路を利用させていただく事業の性質上ちょっとした不注意や操縦ミスが原因で 第三者にご迷惑をお掛けするのはもっての外であること。
そしてお父さん、お母さん、息子さん、娘さんの帰りを待っておられる、ご家族に安心していただくこと。
これら2つの観点から安全設備に対しては惜しまず投資しています。

バックアイカメラ

バック中 物にぶつかる、人をはねる等考え出したらドキッとします。少しでも従業員が安全にバックできるように、トラックの後方確認用にカラーバックカメラを装着しました。
これで見えない 後方視野もバッチリ!!

トラックにもABSブレーキが標準装着されています。これで万が一の急ブレーキにもタイヤがロックされず、追突事故などの確率をさげます。

通信機能付きドライブレコーダー

全車に通信機能付きドライブレコーダーを装備
ドラレコ搭載の通信デジタコを全車に装備。「危険!」と判定されれば即座に動画を確認
危険発生原因を分析し注意をうながすことにより更なる危険を予防。これで被害事故の証拠もばっちり撮影。

冬の長距離便にはスタッドレスタイヤ装着

雪道は滑りやすく非常に危険です。 雪国に行く機会がないとはいえない長距離トラックにはスタッドレスタイヤを装着。肌をつく寒空の下で身体を震わせ手足を濡らし他車両の動きを気にしながらのチェーン装着作業という、そのような煩わしさから解放し 節約できた時間を睡眠にあててもらうことにより交通安全と健康を確保します。

ホーム | 会社案内 | 採用情報 | ご家族の皆様へ | 安全への取り組み | 運賃表 | 車両紹介 | よくあるご質問 | 社長ブログ | facebook | お問い合わせ | お見積り | プライバシーポリシー